わたしの○○

私たちとBMX
Yumi Hiraguri Boisvert

BMX

我が家の3人の息子たちが熱心に取り組んでいるスポーツ、それは「BMXレース」です。
長男が5歳の時から競技を始め、今年で6年目になりました。今シーズンはケベック州まで毎週末のように足を運び、レースに参戦しました。このスポーツを通して年齢や国籍問わず家族揃って仲間が増え、とても良い経験を積んでいます。

BMXとは、Bicycle Motocrossと呼ばれる自転車競技のことで、1970年代のアメリカでオートバイのモトクロス競技に憧れた子供たちが自転車で真似をし始めたのが始まりと言われています。

競技は、2008年からオリンピック種目となっているスピードを競うBMXレースと、東京オリンピックで新種目に採用されたジャンプやトリックなどの技を競うBMXフリースタイルに分かれます。また、フリースタイルはストリート、パーク、ダートジャンプ、フラットランドといった種目にさらに細分化されます。

BMX

BMXレースは、土やアスファルトで作られた大小様々な起伏のある1周300~400mのコースで8人が同時にゲートに入り、順位を競います。プロのレースは空中の格闘技とも呼ばれ、スピーディーでスリリングなレース展開が魅力です。一方で、北米では年齢制限なく、自転車に乗れれば何歳からでも始められます。年齢・性別・能力別に細かくクラス分けされているので、小さな子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで一緒に競技に参加できるのも魅力の一つです。

トロント周辺には、MiltonとStouffvilleにレーストラックがあり、シーズン中(5月〜10月)には平日、週末ともにローカルレースが開催されています。例年、10月のサンクスギビング休暇に全カナダ戦が予定され、カナダNo.1を決めるレースが行われます。地区レース、州レース、全国レース、どの規模のレースでも自分のレベルに合ったカテゴリーで自由に参戦でき、自分の走りを試せるのもBMXレースの魅力的なところです。

また国境を越えれば、世界最多の競技人口を誇るアメリカでのレースに参戦できます。アメリカでは、1年を通して多くのレースが開催されていてハイレベルなレースで切磋琢磨することができます。今は一刻も早く規制が緩和されて国境を行き来できるのを心待ちにしている我が家です。

BMX

さて、トロントでは冬を迎えるとレースがないのはもちろん、練習場所を確保することも難しくなります。ここで心強い味方となってくれるのがMarkhamにあるJoyride 150というインドアバイクパークです。北米最大級のインドアバイクパークで、BMXレーサーはもちろん、フリースタイルに取り組むライダーたちも集まる自転車乗りには最高の練習場所です。

初心者から上級者まで楽しめるように、様々なコースが配置されています。そしてストライダーのようなプッシュバイクでも楽しめるコースもあり、家族皆で1日遊べる楽しいバイクパークです。これから長く寒い冬、運動不足解消にご家族やお友達と是非遊びに行って欲しい、おすすめスポットです。

来年のレースシーズンが始まったら、是非ともレーストラックに足を運んでください!各トラックではBMXやヘルメット等の貸し出しがあり、初心者講習も随時開催されます。これを機に一人でも多くの方にBMXに興味を持っていただけたら私たちも嬉しいです。

Joyride 150
150 Bullock Drive (East side of building)
Markham, ON L3P 1W2
(905)294-1313
info@joyride150.com
https://www.joyride150.com

Milton BMX Racing
Drumquin Park – Britania Road
Milton ON L9T 7G6
miltonbmxtrack@gmail.com
http://www.mbmxracing.com

Stouffville BMX
3291 Stouffville Rd
Whitchurch-Stouffville ON L4A7X5
stouffvillebmx@hotmail.com
http://www.stouffvillebmx.ca