会長のごあいさつ

2022年度 トロント日本商工会会長
カナダ三井物産株式会社 日高 達治

Mr Hidaka

会員の皆様

この度、2022年度トロント日本商工会の会長を務めさせて頂くことになりました、カナダ三井物産の日高と申します。

昨年4月に着任したばかりのカナダ初心者の私としては、昨年度コロナによる行動制限と在宅勤務が続く中、商工会運営にリーダーシップを発揮された狩野さんの後任は大変な重責ですが、経験豊富な新しい役員13名全員で力を合わせ、よりよい商工会の運営を目指していきたいと思います。

会長就任にあたり商工会の歴史を振り返ったところ、1957年1月にトロント市近郊の日系進出企業が集まり「トロント日本商工会」を結成、営業上、生活上の情報交換を行うとともに会員間の親睦を図るとありました。いまから65年も前に我々の諸先輩方が設立された歴史・伝統ある商工会を、会員皆様のニーズに合わせてより活性化していくことが我々新役員の使命と肝に銘じております。

商工会の設立目的である①日加経済交流を通じての友好関係増進、②地域社会との融和、③会員相互の親睦・情報交換、④補習授業校の運営支援協力、これら4つの設立目的の原点に立ち返り、日本大使館や領事館、日加商工会議所協議会、日系コミュニティー関係者皆様と連携を深め、会員皆様のビジネスと生活のお役に立っていきたいと思います。

2年ごしのコロナによる行動制限から愈々経済再開が見えてきました。3月18日の懇親会での会員皆様の盛り上がりを拝見し、やはり対面によるコミュニケーションや交流の重要性を再認識致しました。会員皆様の安全と健康を引続き最優先しながらも、今年度は活気ある商工会を目指し、また、会員皆様のご意見も幅広く取り入れながら、対面による様々なイベントや各種セミナーを企画させて頂きたいと思います。

皆様のご支援とご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

カテゴリーの種類:

投稿日