編集後記



今月より、前月号で記事を担当した広報委員メンバーの編集後記を始めました!

▶ いよいよ夏本番の季節となってきました。6月11日からは、レストランのパティオでの飲食もできるようになり、私もさっそく楽しんで来ました。先月号でビッグサイズのフライドチキンを御紹介しましたが、飲んだ、食べた後はやっぱり運動が必要です。

ある週末にハンバー川沿いのトレイルコースを自転車で走ったのですが、不幸にもその日の気温は33度で危うく熱中症になりかけました。冬から一気に夏になり、パティオも運動もたくさん楽しみたいところですが、何事もやりすぎには御注意くださいませ。 (伊藤)


▶ 先月号に寄稿頂きました、Mississauga Friendship AssociationのStephanie Meeuwse氏は、2007年より同協会の会長を務められ、ミシサガ市と姉妹都市関係にある刈谷市からの市民団の受け入れをはじめ、両市の交流に長年に 渡り従事され、貢献されていらっしゃる方です。

本年2021年はミシサガ市と刈谷市の姉妹都市提携40周年記念とのこともあり、姉妹都市提携日である7月7日には、初となるオンラインでの記念式典が両 市の共催のもと開催されます。コロナ禍の中でありながら、更なる友好、交流、親睦を深められるために様々な取り組みをされている両市の素晴らしい関係が今 後とも末永く続くことを心より祈念致します。(若狭)






この号の目次へ戻る