わたしのとっておきのお店



近ごろ街で評判のクロワッサンとデニッシュを
フリーランスライター 三藤あゆみ


bakeryパン生地にバターを何度も折り込み上手く焼き上げたクロワッサンは、表面はパリッと、中はしっとり、ゆっくり食べるとバターの濃厚な味わいが広がり、そのままでもサンドイッチにしても美味です。

「クロワッサンとカフェオレの朝食」だけがクロワッサンの使命ではありません。ハムとチーズ、スモークサーモン、アボカドとシュリンプ、ツナサラダに刻み 玉葱などのサンドイッチによく合います。シンプルにチーズだけを挟んでも美味しく、ワインやベルギーのビールなどとも相性良し。

美味しいクロワッサンはリッチなバターをたっぷり使っているので、焼き上がりがちょっと濃い目のゴールデンブラウンで、ほおばったり手でちぎった時に表面 がパリパリ剥がれ落ちてテーブルが散らかるぐらいだと、中はふわっと、さらに真ん中の方はモチっとしていて美味しいそうです。

ひと昔前のトロントではなかなか手に入りませんでしたが、近年はフレンチベーカリーやパティスリーもずいぶん増え、雑誌やテレビでも「トロントの美味しいクロワッサンベスト10」なる企画・特集を見かけるようになりました。

クロワッサンやデニッシュの美味しい店ランキングで、地元トロントニアンが上位に挙げるところは、たいがい「日本のテイストが加わったフレンチベーカリー」と書いてあります。日本人としてはちょっと嬉しい感じがしませんか?

今日はそんな人気店の中で、私もお気に入りのところを三軒ご紹介します。クロワッサンの美味しい店は、ブリオッシュなどのパンや、甘いデニッシュも美味しいのでそちらもぜひ試してみてください。

Patisserie 27
http://www.patisserie27.com/
401 Jane St, Toronto
休業日:月、火曜

友人がおみやげに買ってきてくれたアーモンドクロワッサンやミルフィーユがとても美味しかったので、ネットで検索してみたら、いくつものメディアで「トロ ントで一番おいしいクロワッサンの店ランキング」でベスト3入りしていた。日本人女性のペストリーシェフとカナディアンのベイカーのコンビが作る。

商品名に日本語の名前がついていたりしてなんだか楽しい。クロワッサンは日本によくある甘みの強いものでなく、フランスで好まれるタイプのバターとソルト の味わい。ケーキも日本人の口にもあうと思います。週末は並ぶので、平日中にサイトのメニューを見て注文しピックアップしてくださいとのこと。営業時間は 朝8時から午後2時。


Duo Pâtisserie & Café
https://duopatisserie.com/
230 Commerce Valley Dr E #4, Thornhill
休業日:月曜

マーカムとリッチモンドヒルの境界にあるフレンチデザートカフェ、ペストリーの専門店。クロワッサン、デニッシュ以外にも、甘さを抑えたモンブランやタルトも美味しい。パティシェは、フレンチと日本のデザートや菓子パンを学んだ中国系カナディアン。

CBCのトロントの美味しいクロワッサン特集で一位に輝いている。コロナ対策の営業規制中は、テイクアウトのみでカフェのほうは休業(トイレも使えませ ん)。午前中はケースにもたくさん並んでいますが、今現在は一日前までに電話で予約しておきピックアップをお勧めしますとウェブサイトにあり。

Butter Baker
https://butter-baker.com/

Bay & Dundas店
Phone#: 416-971-8686
120 Dundas Street West
Toronto

Markham HQ本社
Phone#: 905-604-3997
140 Amber St, Unit #10
Markham

休業日:日曜

イートンセンターの西側、ダンダス沿いに日本やアジア系のトレンディな店が集まる一角にある小さな店。コルドンブルー卒のペストリーシェフが作るクロワッサンとデニッシュがやはり美味しい。夏はソフトクリーム (Soft serve)目当ての列も。

ケーキのほうは魅力的だが、バタークリームたっぷりで私には甘すぎ(カナダ人の家族は美味しいといいますが…)。

マーカム本社のほうで焼いて、早朝トロントダウンタウンの店舗へ配送。本社にも小さな店舗はあるが、工場や倉庫の多い、人々が行きかう通りでないため店頭の品数はダウンタウンのほうが充実。パンデミック中は主に事前に注文しピックアップするか有料宅配のみ。

マーカム本店はJ-town やT&Tから近いので、私は日本食料品を買い物に行く前日にクロワッサンやペストリーを注文しておき、帰りにピックアップしています。


******

パンデミック中は、毎日作るクロワッサンやデニッシュでも確実に買いたい場合は前日までにネットか電話で予約注文を入れてください。詳しくはお店のウェブサイトを参照ください。また、閉店時間も早いので営業時間等もその都度ご確認ください。

クロワッサン類を多めに買ってその日のうちに消費できないと思ったら、できるだけ早く冷凍しましょう。ラップで個々をくるんで、密閉できるフリーザーバッ グに入れます。後日食べる時は、冷凍庫から出して解凍させ、365°Fにしたオーブンで3~4分温めると焼き立てのようになります。








この号の目次へ戻る