わたしのとっておきのお店



リトルマニラのオープンキッチン
Sampaguita Village Family Restairant

商工会事務局 酒井 智子


restaurantト ロント・ノースヨーク地区Bathurst St. Wilson Ave.界隈、通称リトルマニラ。以前よりこのエリアはユダヤ系のコミュニティーで知られていましたが、近年のフィリピン人の人口増加により、今日のよう にリトルマニラと呼ばれるようになりました。毎年8月にはTaste of Manilaが開催され、多くの人で賑わいます。

リトルマニラに一歩足を踏み入れると、真っ先にBBQのスモークと香ばしい匂いが漂います。当然のように食欲をそそり、カナダの条例上、歩きながらビールが飲めないことが悔やまれる瞬間の一つでもあります。

sign

今 回の私のとっておきのお店はこのリトルマニラにある「Sampaguita Village Family Restairant」。バサーストウィルソンの交差点を西へ少し行ったところへ位置します。2005年より、家族経営のレストランとして、お客様から 親しまれ続けています。お店の方もフィリピンという国柄もあり、とてもフレンドリーで店内はいつも満席。オープンキッチンの厨房では沢山のシェフが忙しそ うに料理を作っています。

フィリピン料理は肉、魚、野菜を焼く、煮るなどし、甘めの味付けが特徴的。お米を主食にしたり、醤油を使用しているので日本人にはとても親しみやすい味付けといえるかもしれません。

今回注文したのはこちら。

BBQチキンコンボ $11.25bbqchicken

特 製の甘めのたれに漬け込んだチキンをBBQで焼いた一品。口に運ぶと炭火の香り とお肉の柔らかさに感動を覚えます。そのままでも絶品ですが、是非試して頂きたいのが、こちらのタレ。Sawsawan(サワサワン)と呼ばれる醤油ベー スの酸っぱ辛いたれは、ポン酢を連想させ、玉ねぎやトウガラシにより味わいがさらに増しています。

甘辛いチキンが一瞬でさっぱり味に変身。もう一口…が止まらず、ご飯やビールがついつい進んでしまいます。コンボのジャスミンライスは、お好みによりガーリックライスにも変更できます。



Pancit Sampaguita(パンシット・サンパギータ)(SMALL)$11.95noodle

Pancit とは麺のことだそうで、ビーフンと中華麺の2種類の麺に、チキン、海老、野菜、さらにkawaliと呼ばれる豚肉を揚げたものを一緒に炒めた料理。日本の 焼きそばに近い印象です。味付けは醤油ベースでとてもさっぱりしており、海老、お肉、野菜が一皿で楽しめる贅沢な一品。

太さの異なる2種類の麺は、食感が気になるのかと思いきや、不思議なくらい調和がとれ、一度で二度、いや三度美味しいくらいお得感満載です。くせのない味付けで、お子様にも食べやすく、ご家族で楽しむことができます。ちなみにSMALLサイズでこの量にも驚かされました。

Chicken Wings $12.95chickenwings

様々なお店で楽しめるお馴染みのチキンウィングスもこちらのお店では、シンプルに味わえます。大きめのチキンは見るからに食べ応えがあり、しっかりとした衣にかぶりつくと、サクッとした音がたまりません。

それに反して、中身はホロっと柔らかく、かつそのジューシーさに思わず無言に。余計な味付けは一切なく、ただただ美味しいの一言につきます。まさにシンプルイズザベスト。お好みでSawsawanを絡めると、また違った味わいが楽しめます。

この他のメニューも豊富ですので、是非お腹を空かせて行ってみて下さい。
menu


Sampaguita Village Restaurant
322 Wilson Ave Toronto, Canada
order@sampaguita.ca
416-630-2122
営業時間
水曜日~日曜日 12:00-20:00
※現在はテイクアウトのみの営業。
https://www.sampaguita.ca/




この号の目次へ戻る