こんなことしてます みんなのグループ・団体活動


トロントとその近郊に住む様々な日本人が集まり活動している、同好会・サークル、習い事、交流会、県人会やOB会などは意外とたくさんあります。どんな団体・グループがあり、皆さんがどんな活動をしているのか、ご紹介するシリーズです。


トロント陸上部




こんにちは!トロント陸上部、副部長のなおきです!今回は皆さんにトロント陸上部をご紹介したいと思います。

【活動内容】

トロントは街の中にもたくさんの美しい自然がありますよね。木々に囲まれたDon Valley、春は桜舞い散るHigh Park、そして秋は街路樹の紅葉が彩る住宅街。そんな春から秋にかけたトロントの自然を、ランニング・ウォーキング・ジョギングなどを通して一緒に楽しもう!というのがトロント陸上部です。

冬は一面白銀の世界なのでお休みです(笑)。現在部員は16名、各々その年の目標を定め、合同練習や自主練に励んでいます。

【活動日時・場所】

主な合同練習の場所は、TTCのDavisville駅から徒歩5分にありながら、広大な敷地と140年以上の歴史を持ち、カナダ国定史跡にも認定されているMount Pleasant Cemetery。 Cemetery(墓地)と聞くと日本人は怖いイメージを抱きがちですが、カナダの墓地は日本のものとは違い、花や草木に囲まれ、明るい雰囲気を待っているので、陸上部の主な目的である「トロントの自然を楽しみながら走る」というのが大いに堪能できる場所なんです!

その他には、トロントミッドタウンを横断した鉄道の線路跡を使って作られたBeltline Trail、そして、開放感あふれるオンタリオ湖沿いのLake shoreなど、部員の希望により様々ですが、どの場所もMount Pleasant Cemetery同様、自然を楽しみながら走るこができます。

陸上部には決められた活動日はなく、部員の声掛けによって平日の仕事終わりや、週末に集まり、各自のその年の目標へ向け、練習を積み重ねます。もちろん、練習後は近くのお店でノドを潤すことも忘れませんよ!打ち上げ参加も強制ではありません。

自主練に関しては、RunKeeperというアプリに陸上部のグループがあり、部員同士お互いの走った距離を記録し、見られるようにしてあります。それを見て自分も頑張ろうと励みにしたり、勝手にライバルを決めて張り合ったりしている人もいるかもしれませんね。

2019年の陸上部の目標はScotiabank Toronto Waterfront Marathonへの出場でした。10月20日に行われたこの大会は、IAAF(国際陸上競技連盟)からゴールドラベルを獲得し、世界のベスト50コースの一つにも選ばれる世界的に有名な大会です。5キロ、ハーフマラソン、フルマラソンへと部員が出場、見事全員が目標を達成し、完走しました!

打ち上げはリカバリーのために、焼き肉食べ放題のお店で、たっぷりのたんぱく質を補給しながら乾杯しました。

こちらが大会の時の写真です!


これからも、年に1、2回はトロントの大会にみんなで出場して、それに向かって合同練習を開催していきたいと考えています。陸上部という名前ですので、メンバーの中で他の陸上競技をやりたいとの声があれば、もちろんそれも検討します。

【おすすめポイント】

トロントに来たばかりの方も、永住されている方も、楽しくアウトドアで運動しながら交友関係を広げたいと思っている方は、ぜひトロント陸上部に入部してみてはいかがですか?

陸上部は、明るく楽しく努力家がたくさんいる部活です!会費ゼロ!参加自由!もちろん健康にも良いですし、なにより他の飲み会などの予定と被ることが少ないので、掛け持ちもしやすい部になっております!

【連絡先】

入部希望の方は、Facebook上の陸上部のグループへ下記URLから申請、かつ、徳橋巨樹(Naoki Tokuhashi)へFacebook Messengerよりメッセージを送って下さい。皆さんからの入部希望をお待ちしております!

トロント陸上部Facebookグループ(https://www.facebook.com/groups/2315973568614643/


この号の目次に戻る