広報委員のひとりごと



トロントラーメン食べ歩き その12
博多一幸舎

在トロント日本総領事館 伊藤 尚峰


今回は、4月にグランドオープンしてから行列が絶えない豚骨ラーメンのお店、博多一幸舎さんへ訪問してきました。本場博多でも人気の同店は、日本国内各地だけでなく、海外では中国、インドネシアなどのアジア地域から豪州、米国、ブラジルと幅広い地域に展開。今回はカナダ初出店ということで、そんな世界で愛されるラーメンをさっそくいただいて来ました。


【SIGNATURE TONKOTSU $14】
 一幸舎のシグネチャーラーメンは、作り方も材料も全て日本の店舗と同じという、本物の博多豚骨ラーメンです。まずサーブされる早さにびっくり。一口食べて、スープの熱さにびっくり。スープにとろみがあるので、最後まで熱々のまま楽しめます。

オリジナルの細麺、福岡産のお醤油がブレンドされた濃厚スープ、チャーシュー、キクラゲ、ネギ、というシンプルなトッピング。途中で高菜や紅ショウガを加えて。ザ・博多ラーメンをトロントで食べることのできる感動と共に、大満足間違いなしです!


【SHIO TONKOTSU $14 / add PREMIUM TOPPINGS $5】
豚骨ラーメンとは思えないほど、さっぱりした臭みの無いスープです。豚骨ラーメンの独特の匂いが苦手、という方でも美味しく食べられるのではないでしょうか。

さらに、味の変化を楽しみたいなら、辛子高菜も加えて。さっぱりした塩ベースなので、ピリッとした辛子高菜が良く合います。

追加で注文した特製トッピングは、チャーシュー3枚、のり3枚、味玉のセットで$5! チャーシューは写真の通り皿からはみ出るほど。脂っこ過ぎず、それでいて柔らかいので、3枚でもペロッと食べられます。中までしっかりと味の染み込んだ味玉も絶品です!


【BLACK TONKOTSU $15】
真っ黒なスープが赤い丼に映えて食欲をそそられます。焦がしニンニクと黒ごまのたっぷり入った少しとろみのあるスープが麵に絡んでとても美味しいです。薄くスライスされた大きめのチャーシューも食べやすく、トッピングの紅しょうがや高菜ともとても相性が良いです。


【GOD FIRE $15】
真っ赤な唐辛子がスープの上に広がる見た目からとても辛そうなラーメン。辛さは4段階から選べ、店員さん曰く、辛い者好きがおいしく食べるのにはレベル2で良いとのこと。

いざスープを口に含むと始めはまろやかな豚骨スープと相まって飲みやすさを感じますが、後からじわりじわりと口の中に広がる唐辛子の辛うまさ!そしてまたまろやかさを求めてスープを口に運ぶという好?循環。次はレベル4を試してみようかな。


【GYOZA 5pcs $5 / 10PCS $10】
博多名物ひとくち餃子がトロントでも食べられるのはうれしいかぎり!小さいサイズながらも皮はしっかりパリっとしていて具はジューシー、何個でもパクパク食べられる美味しさです!オリジナルの辛味の効いた柚子胡椒をつけて頂くのがおすすめです。


【MENTAIKO DON $4】
サイドメニューと思ってあなどることなかれ。博多名物の明太子がおいしいのはもちろん、ごはんもつやがあって、しっとりふっくらとした炊きあがりで大変満足のいく逸品です。いつもは替え玉派のあなたも、次はこちらを試してみてはいかがでしょうか?


【卓上のしょうがや辛子高菜などのうれしいサービス】


HAKATA IKKOUSHA
博多一幸舎
249 Queen Street West Toronto M5V 1Z4 Canada
Tel. +1-416-901-2249
https://www.ikkousha.ca/


【営業時間】
月~木 11:30 am - 2:30 pm, 5 pm - 10 pm
金、土 11:30 am -11 pm
日 11:30 am -10 pm

地下鉄オズグッド駅からクイーン通沿いを西へ徒歩3分。



この号の目次に戻る