広報委員のひとりごと



トロントラーメン食べ歩き その9
Me Nami

商工会事務員 平林 香織


いつものラーメン食べ歩きの特別バージョンとして、今回は同じ麺類のうどんをお届けします。日本人には昔から馴染みのあるうどん、日本でも西と東では大きく異なりますし、今やアジアを始め世界でも食べられるようになりましたね。日本でも変わり種のうどんを提供するお店もありますが、さすがはカナダ!日本人の我々では想像しない、見た目も楽しい変わり種うどんの数々をお届けいたします。


Potato Cream Curry Udon $13
メニューで見た写真に大きな衝撃を受け、選ばずにはいられない一品。実際にサーブされたものもメニューと寸分違わず、Sweet potato creamがカレーうどんの全体に被さっており、見るからに濃厚なポテトクリームには期待が高まります。

その期待を裏切ることなく、味はクリームの甘さとカレーの辛さがベストマッチするとても美味しい料理でした。ポテトクリームはひんやりとしていて、でもそれが、熱々のカレーうどんと絡み合い、そして、さりげなく入っている唐辛子がさらに美味しさを引き立てていたように思います。


Mentaiko Cream Sauce Udon $14
とてもクリーミーで濃厚なソース、明太子の辛さはほとんど感じませんでした。赤く見える部分はトマトオイル、上にはネギのほかにシソものっていて、和と洋の融合です。麺はコシがあって美味しかったです。是非また食べたいと思うほどでした。



Black Sesame Puree Udon w/Beef $15
うどんに黒ゴマが練り込まれてるわけではなく、見た目の通り黒ゴマのタレたっぷりで黒ゴマ好きにはたまらない一品です。うどんと黒ゴマの甘さを感じつつその上にたっぷりのった牛肉はしっかりした味、とてもバランスがとれていた一品でした。


Nagasaki Udon $14
スープは少しピリッとして程よくコクのあるちゃんぽんスープをベースに、エビ、イカ、ムール貝とシーフードと具沢山で食べ応え十分な一杯。肝心のうどんもモチモチとしっかりしたコシがあり唐辛子のピリ辛アクセントが後を引くおいしさです。


Seafood Yaki Udon $13
コシの強い麺が、ムール貝、エビ、イカなどの大き目のシーフード具材とよく合い、削り節とマヨネーズの味わいが、どこかお好み焼きを思わせる。

やや甘めの味付けだが、かえってそれが食を進ませる。量はやや多めでビールなどのつまみとしてシェアしていただくのもお薦めです。

うどんの他にもお酒のおつまみになるサイドディッシュ、日本酒やカクテルなどドリンクも充実しています。場所はFinch駅からYonge Streetを南に歩いて4分ほどで、Holmes Avenueの角にあります。

入口は重厚な緑色のドアで覆われていて、一見レストランのようではないですが、中に入ると可愛らしいインテリアとバーのあるお店です。色々なメニューをお試しあれ!!

MeNami
5469 Yonge Street

https://www.facebook.com/menamitoronto/

この号の目次に戻る