わたしのとっておきのお店


トロントのドリームクローゼット – Sylvie and Shimmy

 
 Photo Credit: Sylvie and Shimmy

トロント日本商工会事務局 丸山 はるか





トロントの冬の寒さは厳しく、防寒対策でおしゃれは二の次になりがちですが、3月になると、Toronto Vintage Clothing Show やToronto Fashion Week 等のファッションイベントが開催され、重いコートを脱いで春の装いを楽しむのが待ち遠しくなります。

トロントにもFashion District と呼ばれる地区があり、ショッピングモールでは、ファストファッションと呼ばれるブランドのお店がいつも賑わっていますが、Queen Street 沿いに並ぶヴィンテージショップをゆっくり巡り、自分だけの1点ものアイテムを見つけるのは楽しいものです。
 
 Photo Credit: Sylvie and Shimmy

今回ご紹介するのは、Queen Street 西の外れにひっそりと佇む、Sylvie and Shimmy。
Sylvester さんとShimさんという2人の女性が2013年2月にオープンした、「ドリームクローゼット」をコンセプトにしたセレクトショップです。


毎月変わるショーウィンドーのディスプレイがまさしく小さな夢の世界で、道行く女性の心をくすぐり、可愛い物が好きな女性なら誰しも足を踏み入れてしまうでしょう。



お店の扉を開けると、そこはロココを現代風にアレンジしたような空間。ソイキャンドルの優しい香りに包まれ、とても心地よく寛いだ雰囲気。オーナーの一人、Sylvie さんが祖母から受け継いだという一つ一つのインテリアや、商品のディスプレイ、アイテム一つ一つに取り付けられたタグなど、お店にあるもの全てに、Sylvieさんと Shimmyさんの強い思い入れを感じます。

 

   
 Photo Credit: Sylvie and Shimmy


扱っている商品は、花柄やレースなどをあしらった甘美なアイテムが目立ちますが、シンプルでオーソドックスなものも多く取り揃えられていて、幅広い層に受け入れられそうです。
   
特におすすめしたいのが、カナダ人デザイナーによって作られた個性的なデザインのジュエリー。シンプルなデザインながらも目を引き、身に付けていると温かみを感じられそうな、不思議なジュエリーです。アンティークのティーカップや、古書に飾られた、色とりどり、形とりどりのジュエリーを眺めているとうっとりしてしまいます。

お気に入りのものを購入しお店を出る頃には、まるでアートギャラリーを訪れたように、心が満たされています。

毎週、新商品を入荷し、Instagram で公開してくれるので、気になるアイテムを見つけたら、是非、お店に足を運んでみてください。フレンドリーなSylvie さんとShimmyさんが笑顔で出迎え、春夏に向けたファッションのアドバイスをしてくれますよ。






Sylvie and Shimmy
1640 Queen Street West, Toronto, ON M6R 1B2
Tel: 647-348-3332
http://www.sylvieandshimmy.com/










戻る    「とっておきのお店」記事一覧ページへ